各メーカーホームページのリンクは、システムブレインのホームページから移動することになります。
個人情報の取り扱いについては移動先の個人情報保護方針などをご確認ください。


株式会社金門光波より新製品のご案内です。(5/26)

ファイバレーザ KKFL-20

 発振波長 1064nm 
 偏光比 > 200:1
 定格出力 > 20W

詳細はこちらから http://www.kimmon.com/fiber_laser_jp.html





テクトロニクスケースレーインスツルメンツより新製品のご案内です。(1/21)


任意波形/ファンクション・ジェネレータに新基準!
2ch・フル機能を驚きの価格で!! AFG1022型が新登場


AFG1022型は、同価格帯のファンクション・ジェネレータに比べ、より優れた性能と汎用性を実現しながら
79,800円と驚きの価格で提供される任意波形/ファンクション・ジェネレータの新製品です。
市場で発売されている10万円以下のファンクション・ジェネレータは1チャンネル出力モデルが主流ですが、
同程度の価格で2ch出力が可能なばかりか、上位機種のAFG2000/3000Cシリーズに近い性能を有しており、
教育現場や、汎用的なテスト出力が必要な電子設計/サービスの分野に最適です。

AFG1022の詳細はこちらから http://jp.tek.com/arbitrary-function-generator/afg1000




テクトロニクスケースレーインスツルメンツより新製品のご案内です。(11/13)


リアルタイム・スペアナがハンディタイプになって41.3万円で登場

テクトロニクスは、USBアーキテクチャをベースとした、コスト・パフォーマンスに優れた
新コンセプトのリアルタイム・スペクトラム・アナライザの新製品RSA306型の発売を開始致しました。


▽RSA306型の特設サイトはこちらから
http://info.tek.com/rsa306.html







大電力、高確度のI-V特性評価に最適なタッチスクリーン式ソースメータ2460型が登場

静電容量方式タッチスクリーンを搭載し、ハイパワー(最大電圧105V、7A DC/パルス、最大出力100W)の印加性能と、
0.012%の基本測定確度、6 .5桁の分解能を備えたベンチトップ・タイプのソースメータ(SMU)2460型の発売を開始致しました。


▽2460型の詳細はこちらから
http://www.keithley.jp/products/dcac/currentvoltage/touchscreensmu/?mn=2460



キーサイト・テクノロジー合同会社より新製品のご案内です。(9/10)

業界最高クラスのフェムト・ピコアンメータ/エレクトロメータ B2980A シリーズを発表


0.01fAの高分解能電流測定、10PΩの高抵抗測定を可能に。
世界最高性能 : 0.01fA電流分解能、10PΩ高抵抗測定
世界初グラフ表示 : 測定結果に対する不安を解消
バッテリ駆動 : AC電源ノイズを取り除いた測定が可能

詳しくは >> www.keysight.co.jp/find/b2980a-17



キーサイト・テクノロジー合同会社より新製品のご案内です。(7/2)

Agilentからインピーダンス・アナライザが2機種同時に新登場!

新世代4端子対オートバランス・ブリッジ採用
E4990A インピーダンス・アナライザ 20Hz~10/20/30/50/120MHz
 ・高確度測定:基本確度0.045%代表値、0.08%仕様
 ・高速測定:3ms/点(120MHzモデルopt.120)
 ・トレースノイズ 4294A比で1/10に改善


インピーダンスおよび材料測定のトータルソリューションを提供

E4991B インピーダンス・アナライザ 1MHz~500MHz/1GHz/3GHz
 ・基本確度:0.65%(E4991A比20%改善)
 ・高速測定:E4991A比で3倍高速
 ・従来のアクセサリを継承:7mmコネクタ

詳しくは >> http://www.keysight.co.jp/find/impedance-17


AgilentからTrueIR 赤外線サーモグラフィ U5855A 登場!

鮮明な温度分布を、約40万円で。

予測・予防メンテナンスを手軽に。問題が発生する前に、不具合を事前にキャッチするのがメンテナンスの理想。稼働状態で、簡単に測定できるTrueIR 赤外線サーモグラフィ U5855Aは、そんな予測・予防メンテナンスを可能にします。

アジレントは非接触&接触測定器のコンビネーションで、メンテナンス品質の向上をサポートします。

詳しくは >> http://www.keysight.co.jp/find/u5855a-17








エドモンド・オプティクス・ジャパン株式会社より製品のご案内です。(6/25)

TECHSPEC® ズームビームエキスパンダー 販売開始



米国Edmund Optics® (EO) の日本法人、エドモンド・オプティクス・ジャパン株式会社は、TECHSPEC® ズームビームエキスパンダーの発売を開始しました。この多目的ビームエキスパンダーは、試作や研究開発を含む、拡大力の変更が必要になることのあるハイパワーレーザーアプリケーションに対し、連続可変を提供します。

TECHSPEC® ズームビームエキスパンダーの詳細は、http://www.edmundoptics.jp/vari-beam で詳しく見ることができます。








キーサイト・テクノロジー合同会社より新製品のご案内です。(5/19)

次世代のオシロスコープ、2シリーズ同時に新登場



■ 圧倒的なシグナルインテグリティを実現:
Infiniium Sシリーズ “広帯域10bitオシロ” 500MHz ~ 8 GHz。

■ 価格常識を変える!:
InfiniiVision 6000Xシリーズ “新・定番6GHzオシロ” 1~6 GHz。2ch 6 GHzが約360万円~

詳しくは>>http://www.keysight.co.jp/find/new2-17



テクトロニクスケースレーインスツルメンツより新製品のご案内です。(3/24)

新プラット・フォーム採用で、大画面、基本性能も大幅アップ! 次世代「4万円台オシロスコープ」が新登場


3月19日次世代「4万円台オシロスコープ」TBS1000Bシリーズを発表いたしました。
TBS1000Bシリーズは、従来モデルに比べ、プラットフォームを一新、7型WVGAディスプレイ、状況対応型のヘルプ・メニューを採用し、使いやすさを大幅に向上しました。
その上、従来比2倍の34種類の自動測定、進化したFFT、デュアル周波数カウンタなどの機能拡張にともない基本性能が大幅にアップしました。
トレンド・プロット、データ・ロギング、リミット・テストなど波形観測に役立つ機能も標準で装備しています。
技術教育向け教育支援オシロスコープ(EDUシリーズ)も同時発売。

▽詳細はこちらから
http://jp.tek.com/oscilloscope/tbs1000b-digital-storage-oscilloscope







テクトロニクスケースレーインスツルメンツより新製品のご案内です。(2/27)

スペアナ搭載!究極の汎用デバッグ・オシロスコープ
MDO3000シリーズが登場。業界初の6in1オシロスコープ



テクトロニクスは、2月26日スペクトラム・アナライザ、ロジック・アナライザ、プロトコル・アナライザ、任意波形/ファンクション・ジェネレータ、デジタル・ボルトメータを1台に統合したオシロスコープMDO3000シリーズを発表いたしました。
設計ベンチで利用頻度の高い計測器を1台に統合し、組込み設計のテスト/デバッグを大幅に改善します。
さらにMDO3000シリーズは、現在および将来のニーズに合わせて機能、性能を完全にアップグレードできるように設計されています。


▽詳細はこちらから
 http://info.tek.com/jp_mdo3000oscilloscope-oneisthenewsix.html